前へ
次へ

夫婦間で盗聴器を付けるのは問題があるか

スパイドラマなどでは盗聴器や隠しカメラなどを使って調査対象の情報を得るシーンが出てくることがあります。
ドラマなのでそれらで得られた情報を元に次々に問題を解決するシーンも出てきます。
ドラマを見て自分でも盗聴器を取り付けて相手のことを調べたいと考える人がいるかもしれません。
盗聴器などは電気街の専門店に行くと簡単に買えますしネットでも購入できるでしょう。
後は取付けても法律上問題ないかどうかになりそうです。
まず電話機などに盗聴器を取り付けて内容を聞こうとすると有線電気通信法に触れる可能性があるので注意が必要です。
第三者に対してだけなく夫婦間でも適用されるでしょう。
一方離婚をしたい人たちが相手の行動の調査のために盗聴器を取り付けることがあり、実際に裁判で情報として提供されて有利に話が進むときがあります。
電話の内容を勝手に聞くのは良くないでしょうが、必要に応じて使われたときには問題ないとされるときもあります。
使う目的を考える必要がありそうです。

Page Top