前へ
次へ

リサイクルショップで買った服のポケットに1万円札

洋服は新品を買って着るのもいいですが、リサイクルショップで掘り出し物を探すのも楽しいかもしれません。
ブランド物が安く手に入るときもありますし、色々な物と合わせると古いデザインでもうまく着こなせるでしょう。
ヴィンテージと呼ばれるものだと新品よりも高くなるときもあります。
あるときリサイクルショップで購入した服を着ようとポケットに手を突っ込んだところ何やら紙のようなものが入っていました。
取り出して確認すると1万円札です。
その服の元々の定価は数千円ぐらいでリサイクルショップでは数百円で売られていました。
この1万円札は誰のものと考えるべきかです。
法律上は元々の持ち主のものと考えられるのでその持ち主に返す必要があるでしょう。
お店に言えばいいようですがそこまでする必要はなく警察に遺失物として届毛、経緯などを伝えれば後は警察が探してくれます。
警察が探した結果見つからなければ通常の遺失物同様拾った人のものになる可能性もあります。

Page Top